Q&A 製品サポート
ラジオの感度が良くない・カセットテープの調子が悪くなった・・・など疑問を感じましたら、
まずこちらのQ&Aをご確認ください。すぐに解決できるかもしれません。
Q1.ラジオやカセットの電源が入らない。動作しない。
A1.電池の極性(+/−)は間違っていませんか?電池が消耗していませんか?もう一度確認してください。

Q2.電源は入るが次第に音が小さくなったり、ブーというノイズが入る。
A2.電池の消耗が原因と思われます。
   全ての電池を新しいものに交換してください。

Q3.以前は綺麗に受信できたのに、ノイズ混じりになったり受信が困難になった。
A3.電池の消耗が原因と思われます。
   全ての電池を新しいものに交換してください。

Q4.カセットテープの音が出ない。ラジオは聞けるがカセットテープが聞けなくなった。
A4.電池の消耗が原因と思われます。カセットテープの再生はモーターを使うため、ラジオより多くの電力を必要とします。
   ラジオを聞ける電力が残っていてもカセットテープの再生用モーターを回す電力が残っていないとこのような症状になります。
   その場合は全ての電池を新しいものに交換してください。

Q5.液晶ディスプレーの表示が薄くなった・消えてしまった。
A5.電池の消耗が原因と思われます。
   全ての電池を新しいものに交換してください。

Q6.家の中や電車の中で受信しにくい。
A6.建物の中や車両の中は内部に行くほど電波が遮へいされてしまいます。
   窓際など見通しの良い場所で受信してください。

Q7.AM放送が聞き取りにくい。
A7.AMアンテナは本体に内蔵されています。
   本体内受信アンテナの向きが電波の強い方向から外れている事が原因と考えられます。
   本体の向きや角度を変え、最もよく受信できる位置に調整してください。

Q8.短波放送が受信できない。
A8.短波の電波は、地上数百キロにある電離層を反射することで受信機に届きます。
   電波の伝わり方や聞こえ方は自然現象に大きく左右されます。
   季節や時間、天候や受信する地点によって常に変動しています。
   このような特性がありますので、短波を受信する場合は場所や時間を変えて選局・受信をお楽しみください。
   また、建物の中などは電波が遮へいされてしまいます。
   窓際など見通しの良い場所でアンテナを外に向けていっぱいに伸ばして選局をしてください。